漢方・鍼灸サロンBreeze 名古屋市千種区にある、漢方と鍼灸の治療を専門とするサロンです。

漢方・鍼灸サロンBreeze
ホーム

2014.07.07 今日は七夕ですが…小暑でもあるんです

連日、梅雨らしい天気というか、温暖化の影響かスコール?に近い、天気が続きます。
今日は7月7日、七夕ですね。
昨日は、雨でしたね。7月6日、七夕前日の雨、なんと『洗車雨』と呼ぶそうです(^^;
彦星と織姫、会うことができると…いいですね(*^^*)
現在の天気は…曇り(^^;  七夕に雨が降ると『酒涙雨』(催涙雨:さいるいう)と呼ばれるとか…。
話が変わりますが、7月7日本日は、二十四節気のひとつ『小暑』
o0481032012052622020
中国では、七夕よりも小暑の方が有名なんですよ。

中医学では、春夏秋冬、それぞれに四季養生法があります。
五臓六腑で関連が深いのは…、春は肝臓、夏は心臓、秋は肺、冬は腎
実はもう一つの季節があります。それは“長夏”
日本では、あまり知られていませんね。
鍼灸師の大半は学生時代に、この長夏と出会います。
長夏は、この小暑から立秋の間の事をいいます。この時期は、暑さはもちろん、湿気が非常に多い季節になります。関連する五臓六腑は“脾臓”。湿気を嫌います。
中医学では、脾臓は“消化器”系と関連が深いと言われます。
湿気の邪気が体に対する影響は…
体がおもだるく、食欲減退、疲労感、便が緩くなる、目眩や頭痛などの症状が出てきます。
ここで、湿気対策をすこし
まずは、食生活!
生ものは控え、薄味で消化しやすい物が良いでしょう!
豆類や冬瓜、苦瓜、キュウリなどの瓜類。ハトムギや山芋は湿気を取るのでお勧めです。
この時期は、冷飲過多(冷たい物の飲みすぎ)だとお腹を下すので要注意です!

クーラーの影響で、血流が悪く、肩こりで辛い思いをされている方も多いですね。ちょっと足湯なんかもいいですね(*^^*)

お腹も、カラダも冷えすぎ対策で、長夏を乗りきりましょう!(^^)!

大型台風8号が近づいて来ています!
みなさーん、注意してくださいね!

患者様からの頂きものです♪
ものすごぉ~く甘くてプリップリの、おいしいとうもろこしを頂きました!(^^)!
IMG_20140623_210031
謝謝(*^^*)

漢方・鍼灸サロン ブリーズ  西村 昌彦